宅建のDVDを値段の安い順に探してみたら

宅建, DVD, 値段

宅建をDVDで目指すとなったら、どんなDVDにしたらいいでしょうか?

やはり、DVDの値段のことはすごく気になりますよね? 宅建の勉強では、 幅広い試験範囲に取り組まなくてはなりません。
DVDで勉強するといっても、DVDだけでは無理で、どこの通信講座も基本、DVDのほかに各種教材を 取り揃えています(一般的な教科書や参考書、そして辞書や問題集等も入っています)。
それくらいたくさんのことを勉強しなければならないということはどうなるでしょうか?
つまり良質の宅建のDVDは、枚数が自然とかさんでしまいますし、値段にもそれは反映されます。

評判のいい宅建のDVDほど、数枚で終わることはあまりなくて、だいたい10枚以上、ときには何十枚もの コースになっていることだって珍しくないです。
つまり、それくらいたっぷりとしたボリュームのあるDVDを見ないといけないわけですね。
その結果何が起こるでしょう? DVDにしても参考書の類にしても、きちんとしたものは それなりに制作費がかかってしまいます。
つまり宅建のDVD(が入っている教材一式)の値段は決して安くはないのです。

宅建のDVDの値段も、学校に通うよりは安いといっても、そんなに各社のDVDを 頻繁に買い換えるわけにはいかないことは、ここまででおわかりいただけるかと思いますが、 それでもできるだけ安いほうが財布にはありがたいですね。
そんなこともあって、「値段のお手ごろさと内容のわかりやすさを兼備している」と呼び声の高い宅建のDVD (を出している通信講座)を集めてみました。

フォーサイトの基礎講座のDVDは、40000円しかしないのに宅建を、基礎の内容からはじめて全部の内容を、 初心者に教えてくれることで有名です。それに、ときどきキャンペーンをやっていて、さらに安い値段で 申し込むこともできます。「合格に必要なことをコンパクトに濃縮して教えてくれるDVD」なんて、 熱い声援をよく送られているDVDでもあります。

安さでいえば、総合資格学院も悪くありません。ここでも40000円以下で申し込めます。もともと 宅建の講座を通学形式で開いていることもあって、講義の濃さでも評判が上場です。
そしてキャリアカレッジジャパンもやはり、50000円以下(キャンペーン適用時には40000円以下になることも あります)の格安のDVDを提供しています。ただし、DVDも教科書も数が少なめなことは ちょっと弱点かもしれませんが。



>>マンツーマン講義を完全DVD化したナンバーワン教材がこちら!