宅建のDVDで、試験前に特におすすめの種類

宅建, DVD, おすすめ

宅建のDVDを使うときは、できるだけ早いうちに買って勉強を開始することがおすすめです。
とはいえ、宅建の試験が近づくにつれて、勉強をすべき内容もちょっとずつ変わっていくものです。
宅建の試験を受けるためにDVDを買う人たちは、試験に出る内容全体をくまなく勉強できるDVDをおすすめされる ことが普通ですが、いかによくつくり込まれたDVDを持っていても、それだけで事足りるとは限らないでしょう。
もちろんそれだけでじゅうぶんな対策ができたらしめたものですが、 人によって勉強の進み具合は(優れているDVDを使っていてすら)差がついてしまうものですし、 遅れていると感じたときは、何かしらの打開策を速やかに講じることが第一にやるべきことでしょう。

また、他の勉強法をしていた人にとっても、それがあまりいい成果につながっていない場合は 何か180度打って変わった対策に出るほうがいいのではないでしょうか。
つまり、独学をしていたり学校に通っていたりしていた人たちが試験を控えて不安を感じているときに、 宅建試験直前のレベルアップができるようなDVDをおすすめされればとても助かることでしょう。

そんな需要があることに通信講座各社はとっくに気がついています。
そして、おすすめできる宅建のDVDの種類を増やすことで その需要に対して、見事に供給を果たしているといっていいでしょう。

たとえばフォーサイトでは「直前対策講座」を出しています。このDVDがおすすめの理由は、宅建の試験問題から 特に山場となるような範囲を取り上げて、試験直前にちょうどいい対策ができるように考慮されていることです。
2つの科目で10000円ごとに売られていますが、セットで買えば安めになるような特典も用意されています。

いっぽう、LECでも「一発ハイレベル合格コース」を何種類か取り揃えています。こちらも勉強が進んできた受験者にとっておすすめできる内容となっています(名称は若干変わることがあります)。
大原の「超短期マスター合格コース」やDAI-Xの「答練パック」も、やはり試験を備えた受講者たちに 非常におすすめの、最後のブラッシュアップのための宅建のDVD講座です。

宅建の試験があと1ヶ月2ヶ月という時期になったら、こういったDVDを使って ラストスパートをかけることもおすすめです。



>>マンツーマン講義を完全DVD化したナンバーワン教材がこちら!